忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

初JAPAN 2006年5月27日~6月16日

行ってきました。飛行機乗って。
3ヶ月に入ってからの里花は一人で遊んだり、あやすと笑うようになったりと、だいぶんお世話がしやすくなりました。
しばらく拒否していたおしゃぶりも歯が生えたせいでかゆいのかごきげんでクチュクチュやってくれるし、そのままZZZ・・・ということもしばしば。
おかげで超満席の機内だったけれど、そこそこ迷惑をかけずにすみました。

だけど、子供連れには何かと不便なことが多いのを痛感した旅でもあったなあ。

駅の改札口ではベビーカーが通れるのか毎回心配するし、建物のエレベーターを探すのにも一苦労、オムツ替えテーブルのあるトイレも意外と少ないのが現状。

そんな中で百貨店(特に渋谷の東急百貨店)のベビーコーナーはすばらしかったです。

東京に到着したその日に結婚式に出席することもあって時間的余裕をもっていたものの、やはり出かける前はバタバタ。
トモミは里花の哺乳瓶&オムツを忘れてしまったのです。
つい、ドラッグストアを探してしまいがちですが、ドラッグストアってちょっと離れた住宅街に多いじゃないですか。
ここは渋谷。
そんなものあるわけない。

で、思い立ったのが東急百貨店の子供用品売り場。

エレベーターでぐい~んと7階(だったかな)にあがれば、子供服が並ぶその脇にありました!
哺乳瓶もオムツもたーくさん。
オムツは嬉しいことに2枚入りパック105円っていうのがあった!
結婚式参列のためドレスアップしているのに48枚入りのムーニーマンをぶら下げるのはなあと思っていたし、あさってには福岡へ移動するので荷物を最小限にしたかったトモミは大感動!
そして、お尻拭きも超携帯小型版が200円台で売られている!
なんとも心遣いがニクイ。

同じフロアにはベビーコーナーなるものがあって、入ってみたら、そこにはオムツ替え台がずら~っと並び、オムツが臭わないゴミ箱があり、ミルク用のお湯や、離乳食用の電子レンジも完備。当然、男性が入れないように授乳用のブースもあって、それはそれはすばらしいところでした。
オムツ替え台はクッション製のあるウレタンでできているので、赤ちゃんもゴキゲン♪

さすがにここまでの設備はアメリカ広しといえどもないなあと思いました。

あかちゃんとのお出かけの際に困ったら、百貨店へ!!!

拍手[0回]

PR