忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

お出かけバッグ

学校から帰ってきて、お友達の待つ公園に行く里花。

水筒のお茶を補充して、
せっかくだからみんなで分けなさいと持たせるアメリカのお菓子、
帰る時間を忘れないようにアラームをセットしたスマートポッドタッチ・・・

意外と荷物があるのよねん。

そーいえば、アメリカでもちょっと外出する時、DSだの、車の中で読みたい本だの、リュックを持ち出すほどではない荷物があるなあ。

こう、ちょっと身の回りの物を入れて行くのにちょうどいいバッグが欲しいなあ

と、日本で色々と見てたんだけど、
んー、イマイチ内容と価格とデザインとが一致しない。
できれば姉弟お揃いで見つけたいんだけどね。
むずかし。

なら、作っちゃうかなーと、ネットで生地物色。色々あって、在庫もすぐわかるし便利だね。
軽いものだからメール便を使えば送料もお安いし。

幸い、母も少し前にミシンを買い替えたというんで、早速作ってみた。

じゃーん!



ブタさんとロケットのバッグ♪

縦18センチ、横24センチ、マチは10センチです。
よくある通園バッグより若干大きめかな。

子供だしすぐに汚すので、ラミネート生地を使いました。
ツヤなしなのでミシンも滑らずガンガンいけちゃいます。
が、一度縫うと穴が空いちゃうので、縫い直しは最小限にとどめなきゃならない緊張感が走ります。

しかし、この生地、何とリバーシブル!!!



おかげで接着心も必要ないくらいのしっかりさ。
ポッケの端を逆に折り返して、リバーシブル柄を出しました。

うーん。かわいくできた!
大満足!!!

なんだけど、航晴のがちょっと子供っぽい気がするなあ。
男の子の生地ってなんかカッコいいのがなくて悩みます。もちろんデザインも。

幸いに航晴は喜んでいるけど、なんかなー、やっぱり子供っぽいなー。

カッコいいデザインや布がありましたら教えて下さ〜い!

拍手[2回]

PR