忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

お勉強ソフト

いっちょスマホから頑張ってみますか。


クリスマスプレゼントに便乗して買ったお勉強ソフト。



有名な陰山先生の「百ます計算」のソフトと、ひらがな&カタカナが練習できる「ドラがな」というソフトです。

いろんなレビューがある中で、
「百ます計算 」にいたっては、学習障害で30歳を超えているのに、未だ指を使わないと計算できなかった人が、このソフトのお陰で指を使わずにできるようになった というのを読んで即決。

「ドラがな」は小学1年生で習う漢字も入っているというので、購入決定。

里花は学校で「計算の2分間テスト」というのをやっているし、補習校の方も繰り上がり&繰り下がりの計算が出て来たので、一桁&一桁で手間取っていると支障が出ます。

航ちゃんは、アメリカの学年の方が進んでいる分、姉のように補習校での算数に期待してられない。

まだ幼稚園年長なのに、アメリカでは1年生なんで、計算だけでもしっかりやらせておかないとね。

と同時に、ひらがな、カタカナ&漢字・・・。

ふう。
決して教育熱心というわけではないんですけどね。

日本語との両立となると課題が山積みなわけでして。

普段の生活では宿題やら、習い事やらでなかなかそこを強化する時間が取れないので、ちょっとした時間に楽しく出来れば、と思って買ったけど・・・。

ソフトの内容は申し分なし。

ゲーマー航晴にも、マリオなどのゲームらしいゲームがあまり好きではない里花も楽しんでやっています。

身になればいいけどね。

拍手[0回]

PR