忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

初エサ。

一夜明けて、水槽後方隅っこのネオンテトラたちは水槽前方隅っこに移動しました。
10匹全員揃ってコーナーをひとつづつ。
たまに特攻隊員と思われる固体がかなり先に進んでは群れに戻ってくる。
その後なんだか全体が少し前進したような気もする。

少しづつ少しづつ、ゆっくりと水槽全体を知るために移動しているみたい。

第3コーナーを回って(笑)、最終コーナーに移動した頃、私は外出。
夕方外から戻ってきたら水槽内を泳ぎ回るネオンテトラたちの姿が!

良かった!やっぱり水槽の環境に慣れてなかっただけだったんだ~。


だけどなぜか水槽中央上部には行かない。
フィルターの水流が強い模様。
残念ながら水量を調節できるタイプのフィルターではないので、いろんな方の工夫を読ませていただいて検討しています。


さて。投入から丸24時間経過したのでえさを与えてみましょう。
魚たちもいろんなものをつつき始めているし。

エサは迷った挙句これ。



HIKARIがHIRAKIに見えたとか そういう理由ではありません(笑)

細かい粒状なので小さなテトラのお口にぴったり。
日本ブランドは未だに安心して買ってしまいます。

これを耳かき1杯くらい。ぱらぱらー。


水流が怖いのか、下の方ばかり泳いでいるネオンテトラたち。
エサやりの時はフィルターを止めているのですが、水面に浮かんでいるエサまで泳いできてくれるかしら?


と、心配していたらこれまた10匹揃って少しづつ少しづつ上昇。
時々特攻隊員がかなりリードする。そして隊員がエサのありかを確認したとたん・・・。


すごい勢いで食べた!

本来、魚が食べ残して沈んだエサを食べるエビたちでさえ、必死で泳いで水面のエサをパクついている。良かったー。

エサって、良かれと思って買っても自分家のお魚が好まないことがあるので結構試行錯誤するものなんだけど、ビックリしました。1発でこれに決定だわ☆

完食したので再度フィルターON

水流が出始めるとやっぱり下の方でしか泳がない。

水流を弱めるにはフィルターにスポンジ詰めたり、水が流れ出るところにスポンジを置いたりする方法があるらしいんだけど・・・。
イマイチうちのフィルターに合うスマートな方法が見つからず。

まあとりあえず隅っこで固まることはなくなったし、えさもしっかりと食べてくれるので一安心。
振り返ってみればたった一晩の心配だったんだけど、ものすごーく長く感じられるのよねえ。

拍手[0回]

PR