忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

スーパーマンと、ミッキーとぱんくろう

ある朝の朝食にスパムを出した。
子供用に少し細長く切ってフライパンで焼いて、パン&目玉焼きとともに。

里花 「これ、なーに? そーせーじ?」
私 「スパムよ」

今までなら「そーせーじ」でもOKとしていたのだけど、3歳になったから、もう少し詳しく物の名前を覚えてもらおうと思っているので、「スパム」と教えた、

「ふーん、すっぱむ っていうんだ」
「(ちょっとちがうけど・・) そうそう。スパム」

しばらくして

スーパーマン、いっぱいたべるねー」

何でいきなりスーパーマンやねん?と不思議だったけど、子供の会話なんてポンポン話題が飛ぶし、最近見ているTVで「わんわん」というキャラクターが「スーパーわん!」とか言って踊っているシーンとかあるので、そのことだと思って、たいして気にもとめず・・・。

「ままー! すーぱーまん、いっぱいある?」
「りか、すーぱーまん、もっとたべたい」
「すーぱーまん、もうおしまい???」


なぜにスーパーマンの連打・・・。わからん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






!!!



「あ!スパムのこと言ってるのね!」

「そうそう、すーぱむ」

最初の「すーぱーまん、いっぱいたべるねー」は
「(自分が)いっぱい食べてるねー」って言いたかったみたい。

あー、納得。



で、昨夜の話。


パパがお土産を持って帰ってきた。
「○○さんが日本に行ってらしたみたいで、頂いた。」とのこと。

里花 「なあに?これ?」
パパ 「おやつ。かいしゃのひとが どーぞだって」


夕食中。
今日は自分で「ウ○チ」に行けたのでそのことを報告していた。
パパはごほうびにデザートでも食べに行くかと言い出した。
なんだか後でおいしいものが食べられると悟った里花は

「ままー、あとでミッキーさんのおやつ たべよっか?」



「里花はデザート何がいいの?」

「ミッキーさんの、ぱんくろう、たべよっか」


???

ミッキーマウス?ぱんくろう???
ぱんくろうとは

 これ。

ミッキーマウスのついたおやつなんて家にあったかなあと、しばし考えるも思いつかず。

結局いつものフローズンヨーグルトに出向き、帰ってきてから里花がキッチンからなにやら持ってきた。

手には今日頂いたおやつの箱。

「みっきーさんのおやつ、食べる?」

「いやいや、食べないよ。また明日ね」

「みっきーさんの ぱんくろう、あしたたべんの?」

またミッキーマウスだ。なんなんだ???






!!!



「ああ! 三木さん!!!」


お菓子を頂いたのは三木さんという人。
ジェシーが私に話していたのをちゃんと聞いていたみたい。

「みっきーさんのおやつ」 は 「三木さんから(頂いた)おやつ」

のことだったんだ。

あー、納得。

でも、「ぱんくろう」は???
なんだろう?謎。

みっきーさんがの正体が分かって、はにーちゃんと笑っていたら
航ちゃんがミッキーマウスのついたおもちゃを引っ張り出してきた。

航晴「みっにー!!!」 訳:ミッキー

いやいや、ちがいますからー!







拍手[0回]

PR