忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

My first Bicycle

先週末、食事をした帰りにスポーツ用品店へ。
キャンプ用のテントを新調するかなあ と見ていたのだけど、
思いがけず子供用の自転車を買ってしまった。

3歳の誕生日に自転車を買ってやりたいと思っていたパパ。
だけど当時の里花は体格が中途半端だったのか、かろうじて乗っていたときもあれば、スイスイ乗っているときもあって、イマイチ購入するまでには至らなかった。

私は私で木製のキッチンを買ってあげたかったのだけど、店頭には品切れだったり、ネットの方がデザインが豊富だったりしたので、よーく調べて買わないと・・・ って思いながら月日が流れた。

何度かトイザラスやターゲットで見たりもしていて、その度に本人は毎回自転車コーナーに行って乗りたがるのだけど、やはりサイズやデザインがイマイチで。

なのにここで見つけた自転車をスイスイこいでいる里花。
またちょっと体が大きくなったのかしら?
デザインもかわいくってパパもママもすぐに気に入った。


けど。

自転車って、座った時に両足がしっかりと地面につき、背筋がぴんとしていないとダメだよね?


これはスポーツ用?なのか、里花が乗ると上体が少し前に倒れるのだけど、
おかげで重心が前にいくからかペダルがこぎやすそうに見える。
こぎやすいかどうかは本人を見れば一目瞭然で、おもちゃ屋さんで見た自転車ではこうはなかった。

タイヤも太いし、本体もしっかりしている。
で、買いました。




念の為、適正身長とタイヤのサイズを見てみたのだけど・・・

12インチ・・・適正身長⇒70~95cm
14インチ・・・適正身長⇒93~110cm
16インチ・・・適正身長⇒100~119cm
18インチ・・・適正身長⇒106~123cm
20インチ・・・適正身長⇒110~137cm
22インチ・・・適正身長⇒125~140cm、
24インチ・・・適正身長⇒130cm~

と日本のサイトにはある。

里花の身長(100cm)で長く使おうと思ったら16インチだよね。
実際、里花と同じ歳の男の子(日本在住)はお誕生日に16インチを買ってもらっていたし。

当然この自転車も16インチだろうと測ってみたら


え!? 12インチ~~~~!!!

上体が前に倒れるのはこのせいだったの?
だけど、両足はギリギリつま先が地面につく程度。
里花ってば、足短い???


こりゃ返品か? と慌ててアメリカのサイトで調べてみたら

2-4 歳 (股下35-42 cm)・・・・12 インチ
4-6 歳(股下40-50 cm)・・・ 14 インチ
5-8 歳 (股下45-55 cm)・・・ 16 インチ
6-9 歳 (股下50-60 cm)・・・ 18 インチ
7-10 歳 (股下55-63 cm)・・・ 20 インチ
9歳以上 (股下60-72 cm)・・・ 24 inches


ん~。年齢からいっても間違いなく12インチ。試しに股下を計ってみたのだけど、40センチあるかないかくらいだったので、やっぱり12インチ。
けど、4インチの差って大きいよねえ?
センチに直すと10cmくらいだよ。

日米でこんなにも基準が違うのでしょうか。
なんか不思議。

ちなみにアメリカでは14インチと18インチの自転車って結構少ないみたいです。
そういえば里花が乗れた14インチで別のデザインを・・・って思ったけど全然チョイスがなかったなあ。

それとビックリしたのがブレーキ。
アメリカの16インチまでの自転車にはハンドル部分にブレーキは無く、
ペダルをキュッと逆方向に回転させる事で止まるという仕組みになってます。
(一部例外アリ)

これにはビックリ。
大人用でこれがあったとしたら、きっと私も戸惑うな。


里花はまだこのブレーキがうまく使いこなせなくて、前方障害物あるのに突進!ってことはしょっちゅうなのだけど、そのうち慣れるでしょう。

日曜日は体調が良くなかったのもあって、今日パパが仕事から帰ってきてから夕飯までの時間を使って自転車に付き合ってくれました。
本人はとても嬉しそうです。

 どう?



拍手[0回]

PR