忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

とうとう坊主に
しちゃいました。




理由はなし。ただの親の勝手。
夕食中にそんな話になって、「坊主にしちゃおか」の一言で決定。



パティオにイス出して、ゴミ袋かぶせて、はにーちゃん、バリカンON!


 おいおい、どーなるの?


 
上向けって言うから、向いてるけどさ・・・



初めて丸坊主にしているところを目にしましたが、意外と難しいんだね。
あっという間にできるのかと思ったらそうでもなくて、そろそろ航ちゃんのゴキゲンも限界。
だけど、ちょろんちょろんと長い毛が残ってる。

「あともうちょっとだからっ!」

って嫌がる航晴を羽交い絞めにし、ギャーギャー泣いているところをバリカンでギュイーン。
ある意味虐待。通報されないかヒヤヒヤしたわ~(笑)











できあがり。






結構似合ってるでしょ? (親の欲目でしょうか)
でも想像していたよりしっくりなじんでいるのにビックリしました。(これも親ばか?)

さらさらロン毛がトレードマークだった航ちゃん。
以前「坊主にしちゃおうかと思っているんだよね~」と言うと、周りから猛反対を食らったんだよね。
丸坊主なんて航ちゃんのイメージで無かったみたい。

だけどこの方がなんだか航ちゃんの性格とマッチしているような気がするわ。
本人もまんざらでもない様子。

そして里花が頭を触りに行く様が面白い。
ジョリジョリ気持ちがいいんだろうね。ずーっと航晴の頭をなでていました。




 ロン毛ファンのみんな、ごめんよ





拍手[0回]

PR

コメント

1. 無題

うちの子供たちも、夏になると○坊主です。
ミクシイから来ました。同じクラスになることはありませんでしたけれど、同じ本庄中学校だったこと、覚えてますよ。トモさんは、私のことはわからないと思いますが・・・。

Re:無題

赤ちゃんさん、

コメントありがとうございます。
やはり男は黙って丸坊主!ですよね(笑)

さてさて、私のことを覚えていてくださっているとは光栄です。
もう四半世紀も前のことになりますが、本庄中での思い出は今も濃く心に残っています。
私も覚えているかもしれませんので、また別メールしますね☆

コメントを書く