忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

意外に人気♪

里花がサッカーに行く時の持ち物。(ユニフォームフル装備した場合)



ボール&水筒。

時々、スパイクを脱いだ後に履くスリッパ。



のみ。





なので、水筒を左手に、ボールを右手に抱えて出かけることが多いのだが、



時々ボールを落とす(or 手でまりつきみたいなのをする)

↓ 

ボール転がる



ボール道路に出る



超危ない!





移動は車であることがほとんどなので、練習場や家に着いた途端、

すなわち駐車場でボールをついたりするもんだから危なくって仕方ない。

子供ってじっとボールを抱えてられないのよねえ。





で、ボール入れを作ってみた。







フツーの安いアクリル毛糸で編んでるんで、使っているうちに伸びてきて擦り切れる。

耐久性は決して良いとは言えないのだけど、

収納するのも玄関口に掛けておくだけで収まるし、

小脇に抱えるよりはるかに持ち運びも便利。



母がその昔、バレーボールを入れるのに編んでくれたのを思い出し、

なんとなくこんな感じー? と編み針を進めてみたら、

思いのほか簡単に出来上がった。





私としてはあくまでもボール用の収納として作ったのだけど・・・

(スイカも入るぞ。)









朝起きて、紐でぶら下がっているボールを見た里花さんは





「THTHER BALL !!!」



だと。



※Thther ballとは小学校の運動場では定番の遊びで、ポールにくくりつけられたボールを手で打つ遊びです。



参考資料:Thther Ball



いやいや。ちゃうし。











紐を持って、ボールをトントン蹴りながら歩く里花。

ポーンと強めに蹴ったって戻ってくるから、ちょっとしたトレーニングマシーンな感じ?



これがチームメートたちに大人気で、



「やらせて!やらせて!」



とボールトントンするために里花の後ろに並ぶ始末。







木にくくりつけてボールを蹴ってみたり、ボールの使い道の幅が広がった。

里花がトントンしているのをうらやましそうに見てる子もいる。



そっかー。そんなに楽しいのならみんなにも配っちゃう!





というわけで、チームメイト10人分。

プラスサッカーをやってる妹ちゃんや弟ちゃんの分も含めて合計13個編みました。

ふう。



でもみんな喜んでくれてるので良かった、良かった。



足の甲をまっすぐにしてまっすぐに蹴ると、ボールも素直に戻ってくる。

そんなトントン蹴る動作が意外な練習にもなっている模様。





何が子供のツボにはまるか分かんないねえ。

本格的に作ったら売れるかしら?(笑)


練習から戻って来たばかりだというのにまだトントンやってる里花さんw

拍手[2回]

PR