忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

Acupuncture

四十肩?五十肩?がかなり痛みます。(いやー)
きっかけはちょうど一年前。
ジェシーママが遊びに来たので、みんなでディズニーランドに行ったとき、
パレードを見るのにパパが里花を肩車した。
当然、航ちゃんも肩車しないとパレードが見えないので私が航ちゃんを肩車したのが原因。
それまで私は子供を肩車したことが無かったので、結構つっぱったみたい。

その後数日は筋肉痛のような痛みもあったので、様子を見ていたのですが、
筋肉痛ガ取れたあともなんだか肩に違和感が残る。
だましだまし生活してて、半年前は本当にひどかった。
朝起きたら動かせるようになるまで10分くらいはかかる。
歯磨きもお化粧も手に顔を近づけないとできないくらいの重症。
お皿を戸棚にしまうこともできず、高いところに手を伸ばすときは左手を使ってた。

ここ最近はそんなひどい痛みは無いけど、相変わらず朝は少しこわばるし、
夜中に寝返りが打てなくてうなってしまう日もある。

いろいろ調べて四十肩だろうなあということは分かったけど、じゃあどんな病院に通えばいいのか・・・。

1 整形外科で関節の循環を良くするお注射をしてもらう例もある。
2 マッサージでひたすらほぐす方法。
3 接骨院でストレッチ。

など。

うちの母(経験者)は

「知らん間に治ってることもあるでー」

と言ってたけど、この一年間痛みの激しさが強くなったり弱くなったりするだけで、痛みが取れる気配はなし。
やはりどこかで診てもらわねば・・・。



で、選んだのが「Acupuncture(鍼)」
なんだか良さそうな先生(日本人)を発見したので行ってみました。


鍼は初めてではないのだけど、問診表にいろいろ書けるほど記憶も定かでなく、面倒なので初めてのフリをしてました(笑)

先生は明るく優しい感じの男性で、今までの経過を熱心に聞いて下さいました。
その後「肩の状態を診るので」 と、診察着みたいなのに着替えました。

まずはいろいろな動きがどのくらいできるかをチェック。
本来180度伸びるべきところ、90度曲がるべきところを今の私がどのくらいまでできるかを分度器を計ってカルテに書き込む。
この数値が180度もしくは90度に近づくように治療をしていこう というもの。


肩を触られて、飛び上がるくらい痛かった反応を示すと

「痛みには ①触られて楽になる痛み(例:どこかにぶつけた直後にさすると楽になる) と、 ②触られてイヤになる痛み(例:腫れていて、ちょっとでも触られると飛び上がるほど痛む)の2種類があるのだけど、今の平木さんの方は②の痛みがみられるので、直接患部には鍼をしません。遠隔操作で行きます」


「?」


肩の痛みというのは足首に出るらしく、仰向けに寝るように指示されて足首周りをいろいろ押された。
また右側が痛いと左側に出るそうで、
私の場合右肩が痛いので、左足首に出るんだって。
実際、押されるとめちゃくちゃ痛かった。

で、足首周りのスジや足の甲の一部に鍼が10本ほどあっという間に刺さった。

予想外の治療に慌てふためく私。
だってね、肩をいろいろ診られると思ったから、ムダ毛の処理とかきちんとして、下着見せなくて済むようにブラカップ付のタンクトップを着ていったというのに、急に足首見せろなんて。
まさかそうなるなんて思ってなかったから、芝状態の悪いスネをお見せすることになり、恥ずかしかったー。
寒くなり、長ズボンばっかり履くようになったから手抜きしてました。
女性は気を抜いたらアカンねえ。

鍼を打たれて10分ほど横になっていた。
なんだか肩のあたりの血流がこわばっていた筋肉を押す感じがして気持ちが良かった。

先生が入ってきて鍼を取り、そのあと「置き鍼」といって円いシールに目に見えるか見えないかの短い鍼がついたものを5枚くらい貼ってくれた。
もちろん、それも足首周りに。

楽なのー♪♪♪

初めて行った時点で、しくしく痛んでいた痛みが無くなった。
おかげで夜寝るときがすごく楽になりました。
気がつくとなぜか痛い方の肩を下にして眠ってしまっている私。
体勢を整えるのにものすごく時間がかかったのにそれもスムーズ。

週に一度くらい、計3度通いましたが、鍼を打つのは依然足首やすねの辺りのみ。
でもブラのホックも止められるるようになったし、戸棚へお皿をしまうのも少々の高さなら右手でも出来るようになりました。

すごい~!!!

土曜日も診療してくれるのでとてもありがたい存在なのだけど、どうやらうちの保険ではカバーされない模様・・・。
1回80ドルなので、ちょっと頻繁には通えない。
先生には今の状態ならまずは週2度くらい来て欲しいと言われたんですけど・・・。
無理やわ。

とりあえず、様子と家計をみながら少しづつ通って、保険のきくカイロや整骨院みたいなのと併用しつつ、治療してみたいと思います。


いやー、患部に全然さわらないのになあ。
恐るべし東洋医学。


Maeda Acupuncture & Medical Therapy Group
Torrance Medical Plaza
3655 Lomita Blvd., Suite 308
Torrance, CA 90505
Tel: 310-373-5524




拍手[0回]

PR