忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

あと1センチ!

今日で36週と4日目。検診日です。
はにーちゃんはLA出張なので一人でボテボテ行って来ました。

今日は赤ちゃんの位置を見るとのことで久しぶりに超音波マシーンの登場!!!パチパチ~☆

久しぶりに見るわが子は・・・。ううん・・・大きすぎて何がなんだかわからん。もう画面に全体像が映ることは不可能なんですね。先生は「うん、うん、元気だね~。アタマちゃんと下にあるね~」って納得してるけど、トモミはどこがアタマなのかさっぱり。唯一分かったのは心臓。ぴくぴく動いていたので・・・。(/ω\)

いつもそばにいるはにーちゃんがいないことに先生も気付いたらしく、
「あれ?ダンナさん、出張かなにか?」
私が縦に首を振ると先生の目がまん丸になった。
「え?え?どこ???」
「LAです」

近くと聞いて先生もちょっと安心したようだけど、毎週行っていると言ったとたん、
えー、そろそろ止めてもらわないと・・・」とのこと。

そして、子宮口チェックをしながら「わ!来週の出張からもう止めてもらわないといけないかも?」
「あ、でも、あと1センチ余裕があるから来週までは大丈夫かな」

赤ちゃんはだいぶん下まで降りてきているようで、おそらく29日の予定日まではもたないだろうとのこと。出張の前日や当日の早朝におなかが痛くなったりしたら、LAにいくのは止めてもらってね と念を押されてしまいました。

あ、そうそう。問題の性別。
先生は男だと勘違いしていたらしくて、映像を見ながら「あれー?女の子みたい」と思ったらしい。
よく見てみようとしたら隠されてしまった様で、これまたサプライズとなってしまいました。




拍手[0回]

PR