忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

なんだか ぷりんしぇしゅ卒業

里花の「ぷりんしぇしゅ」(=オムツ)が残り三枚になって数日が経過。
トイレトレーニングが完了してからは、夜のおねしょ対策に残っていた「ぷりんしぇしゅ」を履かせていた。
だけど朝起きても「ぷりんしぇしゅ」は乾いたまんま・・・。
そう。全然おねしょしないのです。

お昼間のトイレトレーニングと夜のおねしょって別物として捉えられているのか、トイレトレーニングの方法に関する情報は山ほどあるのに、その中におねしょのことは書いていないことが多い。
トーゼンのように夜は「夜用オムツ」をはかせるみたいな流れ。
でもおねしょって結構大きくなっても続くよね。

親としては「もしも」のときにお洗濯が大変なので、残っているならと夜には「ぷりんしぇしゅ」を履かせていたけど、朝起きて布パンツに着替えさせて、昨夜のちょっとくたびれた「ぷりんしぇしゅ」を今夜も履かせ、さすがに2晩以上は衛生上気になるし、捨てていたのだけど、なんだかもったいない気がずーとしてた。


それが残り3枚になって、とうとうこの間なくなってしまった。

今までの里花はお風呂から上がると当たり前のように「ぷりんしぇしゅ」を履いていたけど、今日はない。

「まま~、ぷりんしぇしゅ は?」

「もう全部なくなっちゃった。里花ちゃん、もうしーしー出ないからいらないでしょ?」

「ええ~。りか、ぷりんしぇしゅがいいんだもん!」

ちょっとゴネたけど、布パンツについていた「ウサギ」に気を向かせて、布パンツ装着。
寝る前にはトイレに行かせて、おやすみなさい・・・。

今日で5日目くらいだけど、おねしょは大丈夫です。
今の里花で睡眠時間は10時間くらい。
朝起きてもすぐトイレ というわけでもなく、30分くらいしてからトイレに行く事も多い。
膀胱が大きいのかなあ。しかしこんなにスムーズでいいのだろうか。

全然しなかったお昼寝も、ここ最近日によっては

「りかもねんねする~」

といって、航ちゃんとお昼寝するときもあるのだけど、
その時も一応寝る前にトイレに行ってもらう。
まあ里花は1時間くらいで起きるんだけど、やはり大丈夫。

なんだかあっけなく「ぷりんしぇしゅ」卒業。
この人はほんと、こういうところには手がかからないわ。

 るるる~♪

拍手[0回]

PR