忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

もうすぐ3歳です

しばらく子供のことについて書いてなかったので、今日は里花ネタ。
早いものでこの2月に3歳になります。

体だけは相変わらず大きくて、体重は17.5キロもある。
私はそうそう抱っこはできません・・・。

一時期とてもひどかった「かんしゃく」も少しは落ち着き、「りかは○○したかったの」などと、自分の気持ちを述べてくれることが多くなりました。

「○○していーい?」とか、言葉で表現できることが多くなってきたので、こちらとスムーズにコミュニケーションを取れるようになったことが、彼女のストレスを治めてくれたのかもしれません。

航晴とは相変わらずおもちゃの取り合いでしょっちゅうどっちかが泣いているけれど、譲ってあげたりすることも多くて
「こーしぇいは べびー だからね」
「りかは おねーちゃんだから」
と自分で自分を納得させようとするいじらしい一面もあります。

基本的に「ほめるとドンドン上昇するタイプ」のようなので、いつも航晴をダシに使いながら

パパ&ママ「わあ、見て、航ちゃん、お姉ちゃんはご飯をいっぱい食べるねー。すごいねー。」
りか 「おかわりー!!」

ってな感じでやってます。

歌とダンスが大好きで、おもちゃのマイクを持って一日中踊り、歌っています。
最近のお気に入りは「崖の上のポニョ」
おかげで私の頭の中も一日中あの曲がまわる・・・

活発な方だと親も自負しているのですが、先日ふたいとこのKAI君の家で初めて粘土遊びをさせてもらったらとてもハマった様子で、KAI君が飽きてもずーっとコネコネ、KAI君のお昼寝中もずーっとコネコネ・・・。

おそらく私と同じで、外では運動ばっかりやってきたけど実は「あみもの」などの地味な作業が好き・・・というタイプなのかもしれません。
遺伝っておそろしい。

お昼寝はここ2ヶ月ほどしてません。
最初の数日は夕飯時にグジュグジュ言いだしたときもあったけど、今は平気です。
おかげで今までベッドに入ってから寝付くまで1時間も1時間半もかかってたけど、15分もあれば即効落ちてくれて、「最短5分!」なんて日もあります。超楽ちんです。

あとはトイレだけなんだよねー。
まあ、私が何もしないからいけないのだけど。
幸いパパも「促す気はあるけど、強いる気はない」というスタンスなので、彼女が自分から言ってくれるまで気長に待とうと思います。
家計の負担が減る日はいつになることやら。

何はともあれ、もうすぐ3歳。
「三つ子の魂百まで」とか「3歳児神話」とか言われるけど、
私はどこまでしてあげられたのかな・・・。



拍手[0回]

PR