忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

1ヶ月検診
早いもので航晴が生まれてから1ヶ月。
産まれた当初は1オンス(約30CC)のミルクを1時間かけて飲むか飲まないかくらいだったのに、今では4倍の量をぐい~っと一気に飲み干すほどになりました。
お陰でシワシワだった皮膚もふっくらし、体つきも丸くなって、健康そのものです。
今日の検診ではなんと!2キロも体重が増えていてびっくり!
このままでは予定より早く手術が出来そうな勢いなのだけど、先生(小児科)は「手術する先生は生後2ヶ月までは最低待つだろうね」とのこと。
Cleftの病院には来週アポがあるのでまた詳しいお話が出るかもしれません。

しかし・・・。航ちゃんは難しい。
ミルクでもない、オムツでもない、抱っこしていてもぎゃ~!と泣き叫び続け、昨夜は夜中の2時から5時までその調子。
途中、寝ようとするのですが、ベッドに降ろすとパチッっと目を開けギャ~!
そうなると、しばらくはどの向きで抱っこしてもぎゃ~!と超不機嫌。
かなり手ごわい相手です・・・。

はあ。今度はいつブログUP出来るかな。


拍手[0回]

PR

コメント

3. 無題

こうちゃん、順調そうですね^^

今となっては新生児との夜の格闘、懐かしいです。
夜、何度ダーリンと一緒に交互でミルクつくったり、抱っこしたりしたことか。。。

でも、すぐに懐かしく思えるようになるよ^^
頑張るのだ~

Re:無題

>夜、何度ダーリンと一緒に交互でミルクつくったり、抱っこしたりしたことか。。。
え?え?聞き捨てならないなあ。うらやましすぎる・・・。
うちは、もっぱらワタクシ担当でございます。
ま、違うフォローをしてくれるのだけどね・・・。

2. 無題

航ちゃんの手術のこと、初めて知りました。なんだか、同じぐらいの子供を持っているだけに、とても胸が締め付けられる思いでした。でも、トモミちゃんがポジティブだから、きっと大丈夫だね、私もそう確信してます。

うちの恒ちゃんも、まったく同じだよ。ベッドに降ろすとぎゃーと叫ぶ。でもね丁度4ヶ月ぐらいかなぁ、なんと夜通しで寝るようになりました。3ヶ月過ぎたぐらいから、夜中は根性で泣いてもミルクあげず(水をあげたり)抱っこしてましたよぉー。5ヶ月たった今は、朝一人勝手に寝たりして、少しずつだけど、楽チンベイビーになりつつ・・あるかな?

Re:無題

kiyoさん、コメントどうもありがとう!
航晴のことでは沈むところまで沈んだので、あとはポジティブになるしかないのかもしれません(笑)
それはさておき、kiyoさんは楽チンベイビーの育て方を熟知しているようですな。夜中に起きてもミルクをあげないのはミルクで起きないようにするためってこと?
初めて聞いた。
大変そうだけど効果がありそうなのでまた詳しく教えていただきたい。

1. 無題

うちもずっとそんな感じだったよ~
今でもまだ難しいけど・・・
親の体がもたないよね。
りかちゃんもいるから、なかなか休めないだろうけど、体気をつけて頑張ってね~

Re:無題

応援ありがとう。
ほんとにもう、怒ると手がつけられないのです。
里花もそうだったのだけど・・・。あ、遺伝か!?!?
コメントを書く