忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

やっとブルーベリー!

ちょっぴり恥ずかしいのですが、今週も行ってしまいました→Underwood Family Farm
なんと3週連続です。

「イチゴ狩りって子供がいないとちょっと行きにくい・・・」というお友達若夫婦といっしょに、イチゴ農園&念願のブルーベリーへ!

ブルーベリー農園の方は14時で閉まるというので、まずそちらに出向きました。今日は先週よりもさらに気温が低く、お天気も曇りだけれど、最高で20℃はあるっていうから意外とちょうど良いかも。

ブルーベリー農園への入場料はタダ♪
車を停めて、入り口付近に用意されているコンテナを頂いてそのままブルーベリー畑へGO!
ブルーベリーの木を間近で見るのは生まれて初めてです。

 右側一帯がブルーベリーです



 とても甘かった!

先々週から始まったばかりということで、まだまだ若い実もたくさんあったけど、とっても粒が大きなブルーベリーをたくさん取りました!
ブルーベリーは1ポンド当たり3ドル25セントです。

実はうちのはにーちゃん、ブルーベリーが苦手だったのですが、試しに食べさせてみたところ、

「うまい!」

との反応が。
やはりフレッシュなものはおいしいんだね。

イチゴは食べない航晴も、ブルーベリーをポイッと口に放り込んでやると気に入ったようでたくさん食べてました。
自分で取リ始めたりもして、イチゴより楽しんでいたようです。

ここにもヤギなどの動物、小さな砂場、野菜や果物を売っているスタンドがあるけれど、イチゴのほうに比べると規模は全然小さかったので、ブルーベリーだけチャッチャと収穫して、すぐにイチゴ農園の方へ向いました。(車で10分ほどです)

イチゴ農園についたらすぐにお弁当タイム。
今日はオープンサンドイッチにしました。
自分で好きなものを挟んでほおばる。
これ、準備も楽だし、楽しいし、良いかもです。
はにーちゃんは、

「普段のお弁当も時々これにして」 

と言う始末・・・。

  子供達にはキャラサンド♪



イチゴは相変わらずたくさん実っていました。
まだお花も咲いていたし、当分楽しめるんじゃないかな。

お野菜コーナーではズッキーニ(今日は気温のおかげで長袖長ズボン。痛くないっ!)
レタス、そしてカブ!を収穫しました。
カブを見つけたときはみんな大喜びで、おかずをとるぞ~みたいな感じで盛り上がりました。



 うんこらしょ

 おいしそ♪

そのあとは子供達のリクエストで「電車」と「うしトラック」に乗せ、大人たちはゴザの上でおしゃべりしながら、気持ちのいい気候を満喫しました。

 「たくさん取れただか?」 「んだ」



拍手[0回]

PR