忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

やっぱりザリガニ な週末

先週土曜日に行ったザリガニ釣り。

子供達がハマってしまい、翌日の日曜日も出かけてしまいました。



まあ親的には近場だし、お天気も良くってお弁当持ってピクニック気分♪



木陰がちょうど良くってのんびりできるから全然苦じゃないんだけどね。







で、日曜日。

釣っている最中に誰かが落とした釣竿が釣れました(笑)



航ちゃん、実は釣竿に憧れておりまして、釣り好きのパパのお友達に

「釣りに連れてって〜!」とせがんでいたくらい。



やっぱり男の子には釣りに惹かれる何かが埋まっているのかしら?







ずっと池の中に沈んでいたその釣竿は

見ようによっちゃゴミ。



金具部分もボロボロで、ジョイント部分もサビサビなんだけど、ウェットティッシュで何度も綺麗に拭いてあげたら、まあザリガニ釣りには使えそう。



航晴は大喜び!







で、早速支度してあげたんだけど、

釣ろうとしてたら通りすがりの家族にバンバン声をかけられ、

パパが色々説明している間にそこの家の子に



「ちょっと貸して」



と奪われ、全く落ち着けない。



やって来る子供達も割り箸よりは釣竿の方に魅力を感じるわけで。

割り箸の釣り竿ならいくらでも作って差し上げるんですがねー。





後半やっと人が途絶えて、一人静かに釣りに集中できました。





これで遠くに餌を投げられるね〜



ってパパとママは思ったのに、



「ここに座ったまんまで釣れるから便利やね〜ん」



だって。







彼なりの憧れている釣りの格好があるみたいです。彼らしいわ。















そんなわけで、釣り竿を楽しめたのは帰り際のほんのちょっとだったので、



「またザリガニ行く〜!」





と、2週連続で行くことになりました。















この公園、初めて訪れましたがなかなか広い。









アップダウンも結構あるのでキックボードも楽しめる。



芝生の丘は思わずコロコロ転がりたくなる感じ・・・



で、ソリ持参してみたw





急な斜面に見えてもソリ的には全然だったり、フカフカの芝は体重でソリが沈んでしまう。

それに芝の水分が引っかかって滑らない。





それでも色々考えて、滑る斜面を見つけました!

やっぱ、グリーンのところはダメね。



動画です。























キャーキャー滑って、お弁当を食べて、ザリガニ釣りを楽しむ。





実はザリガニ釣りは航ちゃんの方がセンスあります。













誰でも釣れるっちゃあ釣れるんだけど、引き際のタイミングが合わないと池ぽちゃばかり。

動画の航晴はいとも簡単に釣り上げてるみたいだけど、

実際里花さんは、日曜日は一匹も釣り上げられなかったんです。





道行く人がみんな足を止めて、プラ容器のザリガニを覗き込む。

その度にジェシーがどうやって釣ってるのか、エサはなんなのか説明してた。



さきいか、まもなくバカ売れの予定w

















ある方が言うには、子供の頃は自分もここでよく取ったけど、5年ほど前に池の水を全部抜いて綺麗にしたんだって。



その後その方のお友達から

「今は生き物も戻って来てるよー 」

と聞き、お子さん達と来てみた だって。



さきいかを少し分けてあげて、里花も後半はタイミングが合わせられるようになり、みんなで楽しく釣らせてもらいました。





釣ったザリガニの中にはまだベビーちゃんもたくさんいて、また今度来ても楽しめるね。



と、全部リリースして帰りましたとさ。



あー楽しかった!









アイス屋さんが来るのも楽しみのひとつです♪

Averill Park
1300 S Dodson Ave,
San Pedro, CA

拍手[4回]

PR