忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

アイススケート

カワイイ衣装を着て、氷上でクルクルと回る・・・。

女の子なら一度はフィギュアスケートに憧れるのではないでしょうか。
私も・・・憧れたなあ。

先日ディズニーオンアイスの先行販売がありました。
今回はティンカーベルとカーズ!うちのチビさんたちのお気に入りが集結してしまった。
で、チケットを購入。

広告を見た里花が「早く見たい」とせがみだしたので、You Tubeで見せたところ、

「ままー!みてー!!!」

キッチンで、人のスリッパ履いてクルクル回っておりました・・・。





「りかもあいすすけーとしたい」


ローリングヒルズにあるショッピングモール「Promenade on The Peninsula」
アイスリンクがあるのは知っていたので、パパが問い合わせてくれた。





本日(土曜日)なら、午後1時~4時まで一般解放されます。とのこと。

お昼前に出て、モール内にあるお気に入りのおもちゃ屋さんで遊んだ後、
ランチをしたらちょうど1時。

 靴を履いて、手袋もつけて、準備OK!



「りか、できるもん。3さいだから、あいすすけーとできるもん。」

自信マンマン、やる気ムンムンのうちのお姫様でしたが、
お察しの通り、このザマ。



スケート靴を履いて、普通のところも歩けない。
リンクに入ろうものならしがみつき~。
スッテン とオシリからこけて

「イタイ~!」

半べそ。


最近ちょっと自信過剰っ気なところがかわいくなかったので、ちょうどいい機会だと思っておりました。
もうやらないと言い出すだろうなあ と思っていたら

「りか、やる」

自分よりちょっと大きいお姉さん方がクルクル回っているのを見て刺激されたんだろうなあ。
思いがけずやりつづけると言い出しました。

ちょうどその頃、航ちゃんのおねむタイムになったので、
その間パパとマンツーマン特訓。





1時間後。

 手をつないで歩けるように。




2時間後。

 一人ですべっておりました





 氷上のお友達もできたので

 こけたって一人で起きあがります


まあ、すべると言っても「スイ~」 ではなく、
何とかこけずに自分の行きたい方向に行けるというレベルなんですけどね。
たったの3時間でここまでになるとは正直思ってませんでした。

私から手を離して一人で滑り出したときは、
里花が生まれて初めて歩き始めたときのことを思い出してしまった(涙)
父も母もカンドー。

お昼寝から目覚めた航ちゃんはというと、ねえねえが一人ですべっているのを見て自分もやりたくなったらしく、再度靴を履き、氷上へ

 この姿勢疲れる。。。

こんな感じで、楽しんでいました。

いやいや、このアイススケート、なかなか楽しかったです。
それにお値段も良心的でした。

レオタード姿で優雅に滑る8歳くらいのお姉ちゃん、
ホッケーのユニフォームを着て、人の間をスイスイ滑りぬける5歳くらいの男の子、
どちらもいいなあー と思ってしまうトモミでした。

Ice Chalet
550 Deep Valley Dr.
Rolling Hills Estates,
CA 90274
(310)541-8674

6歳以上 7ドル (プラス靴代3ドル)
5歳以下 5ドル (靴代込み) ※時間制限ナシ

【10月スケジュール】
土曜 13-16時 20-22時
日曜 14-17時
平日 12-16:45(火曜のみ16:15まで)

毎週金曜の夜(20-22時)はLive DJによるRock'n'Skate
30日の夜はハロウィンパーティもやるそうです



拍手[0回]

PR