忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

マニュアル

車を運転する方に質問です!
車のマニュアル(取扱説明書)って読みますか?

マニュアルって、あったりまえ~なことがエラソーに書いてあったりして、
私なんかは携帯電話とか、だいたいもう分かっちゃってるものなどは読まない主義。
読んだとしても購入して最初の1時間くらいか。

そんな私でも、車のマニュアルにここ何度と助けられています。

まずは初めてのオイル交換後。
私の車は走行マイル数に比例して、「要メンテナンス」のランプがつきます。
最初は黄色で、最終的には赤になる。

でも、オイル交換を済ませたのに赤ランプが消えない。
家に戻ってきてから気がついたので、また修理屋に持ってくのも面倒な私はマニュアルを開いてみた。

「メンテナンス後通常ディーラーはランプを消しますが、もし消されていなかった場合、手動で消せます」とな。

よくよく読めば、ランプ付近のスロットにエンジンキーを差し込めと書いてある。試しにやってみたら、あら、消えた。

マニュアルのおかげで、黄色になるのは○マイル以上走行後、赤になるのは○マイル以上走行したときだということも分かった。ふーん。



ある日の里花お迎え時。
ぐずぐずする航晴をやっとこさ車に乗せ、「さあ!出発!」とキーを入れたものの右にも左にも回らない。

「え?」

何をどうしても全くキーは動いてくれないので、ジェシーに連絡。
なのにこんな時に限って出ない・・・。

お迎え時間が気になって気ばかりが焦る。
まだ幼稚園の電話番号を登録してなかったので、遅れますと連絡したくても一度家に戻る必要がある。
この航ちゃんをまた車から降ろして連れて帰るのー!?!?無理無理。
そのうちジェシーからのコールバックがあるだろうと待ってたけどナシ。

マニュアル登場。

ハンドルを切った状態で停止してた場合、ロックがかかるのでエンジンキーが動かないことがある。
その場合は右か左かどちらかにハンドルを切りながらキーを回転させると回る。

よく見れば、ハンドルは右に切ったままになってた。
タイヤ止めのおかげで結構力が要ったけど、左にハンドルを切りながらキーをまわすとエンジンがかかったっ!
何とかお迎えに間に合ったけど、結構パニクってたのにマニュアルに助けられた。



そしてこの間。

免許とってから初めての雨で、「ライトをつけるように」とジェシーから指示。
カリフォルニアではワイパーを使うときはヘッドライトをつけなければならないという法律があるそうな。
そんなの試験で出なかったぞ?

んでまたお迎え時のとき、出発しようとヘッドライトをつけたら見慣れないブルーのランプがつく。


「ハイビーム」


ずっと「ハイビーム」ってどうやってつけるんだろうと疑問だったのに、聞く前にことが起こってしまった。
確かに朝乗ったときも同じようにヘッドライトをつけたのに、こんなブルーのハイビームランプなんてついてなかったぞ?

絶対このまま走ったら怒られる(誰に?)と思い、みたびマニュアル登場!

カナダ仕様の車の場合、ヘッドライトをつけると同時にハイビームランプが点灯する。とあるけど、だいたいこの車、カナダ仕様か?
カナダは左ハンドルか?
私のはVINナンバーが「J」から始まるので日本製だと聞いてるぞ?
仕様とそれとはまた違うのか?

ハイビームに関する事項を読みあさったところ、原因発覚!
ハイビームが点灯してた。

いつも里花を園に送った後、アパートの駐車場で航ちゃんが

「うんてんしゅるー」

と言って、車の中で遊ぶ。ハザードランプや、ヘッドライトなど、あらゆるボタンやレバーを触りまくる。
どうもその時にハイビームをオンモードにしたらしい。

このレバーをポンと手前に押すとハイビームがつくんだと、新たな知識も増え、事なきを得た次第。


メンテナンスランプは一部の車に関することとはいえ、日本の教習所だとライトのことやスタートキーのことなども教えてくれるのだろうか。
まだまだ良く分からないボタンがたくさんあるぞ。

ちなみにマニュアルは全て英語ですが、日本語のマニュアル同様、短文でわっかりやすーく書いてあります。ので、特別な単語の知識など無用です。
意外と助かります。(私だけか?)
大事にいれとこ。

拍手[0回]

PR