忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

今年はディズニーで

結婚してからのクリスマスは毎年ディズニーランドに行っていた。
サンフランシスコに引っ越してもホテルをとってまで行っていたけど、去年初めて行かなかった。去年はトモミ父母がアメリカにやってきて、クリスマス前に一緒に日本に帰国したのでね。

今年ははにーちゃんのいとこ、マコさんファミリーと一緒。
今年オープンした「ファインディング・ニモ」のアトラクションはやはり長蛇の列。
半年前、トモミママが来たときにもトライしようとしたけれど、180分待ち(!)とかであきらめた。

だけど今日はマコサンファミリーも一緒。私達の方が遅れてしまって先に待たせてしまったけれど、合流してからの時間は久しぶりのおしゃべりのせいでとても短く感じた。

このアトラクション・・・。おもしろいよ。
今までにない形っていうのかな。潜水艦に乗って水中を旅するのですわ。
その世界に引き込まれそうになるこのパワーはディズニーにしか出来ない業です。。

こちらアナハイムのディズニーランドには「カリフォルニアアドベンチャー」というパークがあって、こちらにはちょっと怖い系の乗り物や、トイストーリー、カーズ、などの、ミッキーさん&ミニーさん系とはちがうディズニーキャラクターがいるパークになっているのだけど、ここの「Soarin' over California」というアトラクションは超面白かった!

大画面に映し出されたカリフォルニアの町や海や大自然の中をハングライダーでさも自分が飛んでいるかのような気分になれるというもの。
一発目にゴールデンゲートブリッジが出てきたときは、懐かしさも手伝って涙腺がゆるんでしまいました。
シングルライダーラインに並べばあっというまに座る事が出来るのでお勧めです!

イッツアスモールワールドもクリスマスは中のお人形達もクリスマス仕様になっていてとてもかわいかったです!

24日は夜9時閉園と、いつも0時までやっていることを思えばちょっと損する感じはあるのだけど、夜の花火もとっても素敵でしっかり満喫して帰ってきました。

里花も半年前とはまた違う反応を示してくれたし、なによりKAIくんと一緒だったのが楽しそうだったし、今回はなんと航ちゃんがイッツアスモールワールドに釘付けになっていた!!!
右見たり左を見たり、天井からつるされたお人形を見上げたり・・・。
いつも大人に振り回されて一番気の毒な航ちゃんだけれど、今回は彼なりに楽しめたのかなあー と、ちょっと嬉しかったです。



拍手[0回]

PR