忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

SFに行って来ました

今年10月に、ジェシーの高校時代からの親友が結婚しました。
お式&披露宴は日本だったために残念ながら出席できなかったので、アメリカにいる友人有志が集まってお祝いパーティーをすることになりました。

お嫁さんが12月1日に渡米してくるとのことだったので、それにあわせて日時を設定。
ジェシーも有給を使い、久しぶりのSFベイエリア訪問となりました。


交通手段はもちろん(?)車。
私が運転できるようになって初めてのSFです。
ジェシーはこの瞬間を心待ちにしてたんだよね~。高速乗れないとか、夜はダメとか言ってられないのはこのせいなのです(笑)
片道6~7時間、途中で代わってもらえると思うだけで気が楽なんだってさ。
ま、そりゃそうだな。

でもいつも行きは嬉しさのあまりパワー満々のジェシーさん。
彼にとっては昔からの友達や家族が住む自分の生まれ故郷に帰るようなもんだもんね。
うちの父も岡山へ帰省する時は「お昼頃仕事を上がってから出よう」って言うくせに、朝10時には家に戻ってきてたっけ。

だから私は2時間ほどしか運転してません。
広大な景色を見ながら、トラックをスイスイ追い抜いて走れる5号線は結構気持ちが良かったです。
高速苦手な方もまずこういうスタイルからデビューすれば、スピードに慣れるのではないでしょうか・・・。


13時過ぎに家を出たので、到着は午後8時ごろになりました。
知り合いの経営するレストランに久々に顔を出しました。
里花を妊娠してつわりがひどかった頃、なぜかここのカツ丼はおいしくいただけた。
お寿司もおいしくて、よく連れて行ってもらいました。

今日の目的はこれ


 ヒグマ丼


焼いたシャケをほぐしたものとイクラがのった海の親子丼。
イクラ好きの里花に食べさせてあげたくて。
彼女はまだ生まれたばかりの頃に一度来たけど、当然食べられるものがあるはずもなく。

それと鍋焼きうどん。
関西風のおだしで作られるうどんを出すレストランって案外少ないのよね。

子供たち、ガッツリいってました。
パパも久々のヒグマ丼にご満悦。
昔ここでバイトしてたことがあって、賄いで食べた思い出の味らしい。
久々に再会するオーナーとオーナー夫人もお元気そうで何より。

家族全員おなかいっぱいになって、Fremontへ。
今晩はジェシーの兄貴分ファミリー宅でお世話になります。

HIGUMA JAPANESE RESTAURANT
540 El Camino Real
Redwood City, CA 94063
(650) 369-3240

拍手[0回]

PR