忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

うちのお正月

大晦日はWiiカラオケで大盛り上がり!(買って良かった~)
お友達家族は午前2時半に帰っていきました・・・(笑)
なので朝はゆっくりと起床。

私も9時に起きて、鯛のうろこを取り塩釜焼きの準備、お赤飯を炊いて、
お昼前に家族そろっておせちをいただきました。

日本語チャンネルで「紅白歌合戦」の再放送が始まってまもなくした頃に外出。
ダウンタウンにある「高野山米国別院」に行きました。
ここでは初詣ができるんです。

 
お寺なのでカランコロンはないけどね


お寺なので初詣というのはいかがなものか という部分はありますが、
お焼香形式でお参りができ、お守りとか破魔矢なんかも売っていたりします。

里花はTVで見た「カランコロン」がしたかったようだけど、かなわず。
おみくじも売っていました。

 おみくじは日英両語です

ドルでおみくじを買うなんて、なんか変な感じだったけど中身は正真正銘のおみくじ。
私は吉。はにーちゃんと航ちゃんは末吉。
里花はなんと大吉!

今年からキンダー(アメリカ義務教育)が始まる里花さん。
良い年になると良いね☆

 今川焼きも食べたよ


おじいちゃまからお年玉を頂いたので、トイザラスにも行きました。
クリスマスにあんなにたくさんのおもちゃを頂いたというのに、良いのだろーか。
ま、しゃーない。お正月だもの。



夕飯時に家に戻ると「ピンポーン!」

同じアパートに住むアンニャでした。
彼女は昨年からずっと「日本のおせちを食べてみたい」って言ってて、
「食べにおいでよ」って約束してたのになかなか実現できないままで・・・。

今年やっとそれができました!
アンニャとご主人のデイブ、これまた同じアパートに住むネイトと共におせちを囲む。
かなりこっけいなシチュエーション(笑)

そして当然のことながら、「これなに?」の質問攻め(笑)
おせち料理の一つ一つが持つ意味とか、ちゃんと勉強しておかねばと思わされた一幕でした。


アンニャしかお刺身を食べられないので、他の男性二人にとってはきつかったと思うけど、
おいしいものは「おいしい」、無理なものは「ダメかも」ってはっきり言ってくれて、気持ち良くお食事ができました。
栗きんとんがデザートみたいでお気に召した模様。
アンニャは「五目なます」も気に入ってくれました。
通だね、アンニャ。

そして3人ともが「鯛が最高!!!」と言ってくれて、はにーちゃんが
「これは普通の鯛じゃないんだよー」って熱弁しておりました。

「今度はみんなでカラオケしようぜ~!」って約束をして、
彼らが帰ったのは夜の9時。
なかなかおもしろいお正月を過ごすことができました。
皆様のお正月はいかがでしたか?


破魔矢は北の方角に飾っています

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く