忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

はにーのお手伝い

ダンナがアメリカ人だというと、

「へえ~、じゃあ、お皿洗いとかしてくれるんでしょ?」

って、結構言われる。

答え。

「NO」


うちのはにーちゃんはアメリカ生まれアメリカ育ち。まあ「アメリカ人」といえば間違いではないのだけど、その前にご両親が九州出身。

=九州男児  

でもあるのです。

だからね、みなさんが思っているほどスウィートに家事のお手伝いはしてくれないです。ゴミ捨てと子供の着替えの手伝いはしてくれますが。
子供がいる以上、(いや、仮にいなくても)ダンナさんのお手伝いがあると主婦はとっても助かりますよね。

事実、かなりのパーセンテージでアメリカ人のだんなさんは皿洗いをしてくれます。
で、その話をはにーちゃんにしたところ、

「そんなわけがない」

とあっさり否定。

でも気になったらしく、アメリカ人のダンナを持つ会社の女性に

「アメリカ人のダンナは皿洗いするって嫁が言うんですけど、そんなことないですよねー?」

と聞いたところ、

「うちは皿洗いと洗濯も全部主人がします」 だってさ。


墓穴掘ったな・・・。ぷ。



ここのところFacebookのゲームにはまってて、食事が終わるとテーブルの後片付けをしたら速攻パソコンオープン。

私はそこから30分くらいかけて皿洗い&キッチンの後片付けに追われる。
それが終わると座る間もなくお風呂を溜めて、子供達と入浴。
着替えさせてお茶を飲ませたら間もなく子供達就寝時間。
と休みなし。

そこへゲームやられたらちょっとイラッとする のはおかしいですか?




その後いろいろありまして、最近お皿洗いを買って出てくれるようになりましたの!


2人でやると早いのよね~。はにーちゃんがお皿を流してくれている間、私はちょっと気になってたところを掃除できたりもするし。

結果、お風呂の用意をするまでに少し座る時間ができました☆
子供と一緒に寝てしまう日も少なくないので、この時間にコーヒーを飲みながらメールチェックができたりするのはとてもありがたいのでございます。

それにね、ご飯中は子供に邪魔されて会話もままならなかったりするのだけど、お皿洗いの間は子供達は2人で仲良く遊んでくれているので(満腹になるとケンカもしない) 里花の学校のこととか、航ちゃんの今日の様子とか、パパからはお仕事の話とか聞けて、すごくいい時間が持てるんです。
はにーちゃんも

「この時間、楽しいなあ」

って言ってくれて、これからも引き受けてくれるみたいです。
(心変わりしないようにブログのネタにさせていただきました 笑)

はにー推進委員会の新プロジェクトです。

拍手[0回]

PR