忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはり日本製

クリスマスにとりあえずで買ったアメリカのWii



Wii Sportだけを開封して、テニスやゴルフ、野球などを楽しみました。
そっくりにできたMii(アバターみたいなの)も手伝って、子供たちも気に入ったようです。私も大変気に入りました。
買って良かったなあ って、思ったのですが・・・




やっぱり「カラオケ」に後ろ髪引かれる~!!!



ゲーム嫌いの私が欲しいと思った一番の理由=「カラオケ」
12月にスーパーデラックスヴァージョンのソフトができ、通信で歌える曲はなんと65000曲以上!!!


なんとかアメリカWiiでそのカラオケをやれないかとか、こちらのカラオケソフトで通信カラオケができないかとか、いろいろ調べてみましたが、やっぱり無理みたいですね。
無理というか、無理だとあきらめざるを得ない状態にあるというか。


裏技を使って日本のソフトを動かせるようにしている人のブログやサイト、YoutubeにUPしているやり方なども見たんだけど、結局はメーカーとのいたちごっこ。
そして動作保障が限られたソフトでしか得られないため、カラオケソフトがどうかは未確認。






ええいっ、ややこしい!
と、思い切って日本版を買うことにしました。







日本に行く友達にお願いしようかとも思ったんだけど、手荷物で持ってきてもらう以上やはり気を遣う部分があるので、こちらにある日系ゲーム機取扱店に行ってきました。


Wii本体とリモコン同梱セットで287ドル。
Nintendoの希望小売価格が20000円なので割高に思うかもしれないけど、今の円レートと日本までの送料を考えたらそんなに悪くないかなと判断。

カラオケソフトはマイク1本つきのパックが7140円のところ99ドル。
こっちの方が高い気がするけど、12月9日に発売されたばかりで日本でも品薄だとか。こちらのお店でも最後の一個で、スペアのマイクは売り切れだったから、まあ良しとしよう。


キーコントロールも自由自在。全国ランキングにも入れちゃう!


子供たちがカラオケにどこまでハマるか分らないし、すでにWii Sportでゴルフやらテニスやらを楽しんでいたので「Wii Sport」も買ってあげないとなあ。
ラッキーにも中古があって、そこから10パーセントOFF だというから30ドルちょっとで買えました。
このラッキーを考えたらカラオケソフトの99ドルもチャラかな。
日本のものがこちらで買えるのだもの。ありがたや~。


今日は帰宅したのが遅かったので、まだその実力を試せていないのですが、
米国版に比べて、画面にちらつきがあるような気がしました。
Wii専用のコンポーネントケーブルを使うと少しマシになるようですが、Wiiお持ちの方いかがですか???
これはうちのTVの出力方式の違いかな。


あと、お店の人に聞いたのは変圧器は要らないということだそうです。
PCみたいに100-120Vのアダプターなんだってさ。

リモコン、センサーなどはアメリカの電気屋さんで買ったものでも全然OKです。
Costcoに返却するにあたり、今日買った日本Wiiのセンサーとリモコンは未開封のままアメリカWiiの箱に入れ替えました。
Wii Fitのボードもアメリカのでいけると思うので、日本から運んできたりする必要はなさそうです。

太鼓の達人 も楽しそうだけど結構高かった。
お店の人いわく、箱が大きいほど送料が高くつくのでお店的にも価格をあげないといけなくなるそうです。なるほど。


いろいろ調べていく中で、海外に住む日本Wiiユーザーさん達のブログを読んだんだけど、
子供が日本語に触れる機会のひとつとしても重宝しているとありました。
確かにソフトでも「漢検」のがあったりするし、紙芝居的なソフトもあったから、ゲームを通して日本語の維持を助けてもらえる部分もあるかなあ思いましたね。


なにはともあれ、我が家にカラオケセット登場!!!
カラオケ好きの方、是非遊びにいらしてくださいね☆


拍手[0回]

PR