忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

窯元 江風 の子供用食器

日本から小包が届いた。
少し前にインターネットで注文して出来上がったものを実家に送付してもらい、それを母がアメリカまで送ってくれた。

子供用の食器。

里花のときにメラミン製のお皿とボウルを買ったきり、航ちゃんが生まれても特にそろえたりもせず、ズボラな私はみそ汁茶碗やら、フツーの小皿で対応してきたのだけど、子供にはビミョーに大きすぎたり、倒しやすい器だったりで、ちゃんとした子供用食器を新調しようとネットで見つけたこの商品。

瀬戸物に干支の絵と名前を書いて焼いてくれるというもの。
そしてこの商品に惚れてしまったのはこの部分。

「普通 名入れの商品って一度焼成した物に上絵付けと言われる技法で入れますが、この技法は使っているうちに少しづつ剥げてきます。 お子様の名前が薄れていくのっていやですよね。下絵付けなら(うちの商品)薄れることがありません。多少ロス(作業効率&不良率)を覚悟でいつまでも自分の名前の入った器を使ってもらいたくって下絵付けで名入れをすることにしました。」

好きだなあ。こういうこだわり。
まずは線彫りし、その彫った所を絵の具でなぞっていく。
こんなに丁寧に作られている上にとてもかわいいデザインだったのですぐにオーダーしました。

ランチプレートとお茶碗、そしてマグカップ。
出来上がりには全て満足しています!

 戌年の里花用

 見本ではブルーがもうちょっと薄めな気がしたのだけど、藍色ぽくて良い感じ。

 お茶碗の側面にも葉っぱの絵♪


ランチプレートは重ねられるように設計済み。お茶碗も倒れにくいようになっています。マグカップのサイズが大小二種類あって、今回は「小」を頼んだのだけど、里花にはちょっと小さかったかな。航ちゃんにはちょうど良さそうだけど。

里花は航晴とおそろいなのがとても嬉しいみたいでした。
こちらは床がカーペットなので、落としても割れにくい環境だと思うけど、キッチンのシンクが陶器なので、私が洗うときに気をつけないとね。
大切に使いたいなと思います。

窯元 江風 楽天ショップサイト
http://www.rakuten.co.jp/kofu/703128/

※お店の対応がとても丁寧で気持ちよくお買い物ができました。
こういうのも大切だよね。

拍手[0回]

PR