忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

4+ の意味

かなり前に書こうと思っていたネタをすっかりと忘れていて、さっき思い出したので書いてみます。

アメリカ人ならぜったいやったことがある?
Hungry Hungry Hippo ってやつを買いました。
確か日本にもあったよねえ?
カバじゃなかったかもしれないけど。

 こんなの

シッポ(レバー)を繰り返し引いて、中央のボールを一番たくさん食べた人(カバ)の勝ち といういたってシンプルなゲーム。

これなら航晴にだってできるっ! って買ったんだけど、箱には「4+」の表示。
いわゆる「対象年齢4歳以上」ってやつですわ。

ええ~?絶対4歳以下でもできるよね。

家に帰って早速対戦!
問題なくやれてます。
ガチャガチャ必死になって動かす里花より、マイペースにパッコンパッコンやっている航晴のほうが圧勝だったり。

多分ボールが小さいので誤って飲み込んでしまうと大変だからという理由で「4+」なんだろうなあ。でも2歳にもなれば、ましてや3歳なら絶対食べたりしない知恵はもうついているのにねー。

ってジェシーと話していました。



次の日。

朝から新しいおもちゃでガチャガチャ遊ぶ子供達。

「りかが かったよー」

なんて嬉しそうな声も聞こえてくる。

しばらくして部屋を掃除しようと片付けていたら明らかにHIPPOのボールが少ない。
20個あるはずなのに7個しかないんですけど?

ままごとセットから2個発見
テーブルの下に1個発見。
ベッドルームに2個。
隣の部屋に5個散乱。

以上。


どんなに探しても計17個しかありません。
そして日に日にボールの数は減少しています。
本日現在13個。


「4+」 の意味がやっと分かったトモミでした・・・。


拍手[0回]

PR