忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

Flu Shot 完了

14日の土曜日に予定されていた、レドンドビーチでの新型インフルエンザ無料予防接種(2回目)がキャンセルになったと知ったのが金曜日。
(そうだよなー。あれ、相当苦情が出たよねえー)

どうすっかな~。 と頭を悩ませていたところ、今朝お友達が電話をくれた。
 
「LAX空港より少し北のところでやってるっていうから、朝イチで行って来たのだけど、30分くらいですぐ終わったよー。今も100人くらいしか並んでいないよー」
 
早速着替えてGO!
場所はWestchester Recreation Center。うちからPCH使って30分くらい?
人は少なくても駐車場があるかな~ と思いましたが、パーキングも全然空いてる!
10人くらい並んでいるのが見えて、まさかこの人数だけってことはないよねえ?と思うくらい空いてました。
警官(3人ほど)やボランティアの人たちの方が多いんだもの。

結局、書類を書く時間を要しただけで、書けた書類を見せたらそのまま接種会場に案内され、あっという間に打ってもらいました。

今回は里花も注射にしてもらいました。
というのも、前回はリアクション(副作用)と思われる症状(軽い風邪みたいなものでした)が出たから。

前回のレドンドビーチの時には書かなかった書類として、問診表みたいなのがあったのだけど、
そこにも、

「以前、新型インフルエンザワクチンを鼻スプレーにて接種した際、ひどい副作用はありましたか?」

と書いてありました。
鼻スプレーは生ワクチンだけにリアクションの可能性が大きいのかもしれません。
「ひどい副作用」ではなかったので問診表には「NO」にチェックし、その旨を申し出たところ、
1度目がスプレーでも2度目はお注射可能ということでした。

前回のように6時間も待ちたくないし、でもどこも最低3時間は待つよというウワサも聞いていた。
子供は2回接種する必要があるけど、1回だけだと75%の確立で感染しても発熱などの症状をおさえることができ、2回きちんと受けると、そのパーセンテージが98パーセントくらいになるとも聞いた。
(予防接種をしたらかからないのではなくて、かかっても症状を抑えることができるというものです)

1回で75パーセントか~。

もう一度あんな思いをして並んで受けるくらいなら、2回目はあきらめてもいいかなあと思える数字に気が迷ったこともありましたが・・・。

新型インフルエンザで亡くなられた方のケースの一つに、肺炎を併発したというケースがありますが、
季節性のインフルエンザの場合、肺炎を併発するまで通常3~4日かかるのに対して、
新型は1~2日で併発することが多いらしい。
依然「弱毒性」ではあるけど、「重症化率」は高いといえるそうです。

そんな記事を読んだりして、やっぱりちゃんと受けておこう と思い直した次第です。
あの6時間を違う意味で無駄にしなかった ということでかなり気分がスッキリしました。

今後の無料予防接種に関してはこちらをご覧下さい。→H1N1スケジュール
随時更新されているので、要こまめチェックです。

最後に、お電話くれたHさんありがとう!

拍手[0回]

PR