忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

お、落ちた・・・。

ドライビングテスト・・・。不合格でした。

今家に帰ってきて・・・。脱力。疲れた。


トーランスのドライビングテストコースは一応2種類あるんだけど、
99パーセントは2番のコースを走るらしい。
そして残り1パーセントが1番のコースを走らされる。



私、1番のコースでしたの。(汗)



今回は先生に付き添いをお願いした。
練習で慣れている先生の車で試験を受けたかったし。
(アメリカでは自分で車を持ち込んで試験を受けます)

先生も

「この2年程でボクの生徒が100人くらいここで試験を受けたけど、1番のコースを走らされたのはヒラキさんで2人目」

とビックリしてた。

1番のコースは試験当日、少し早めに行って先生と1度通っただけ。
先生もまさか1番のコースになるとは思ってもなかったんだよね。

まあ、相当レアなケースだった模様。

DMVを出て左に曲がれといわれた時点で、私も先生も

「マジ~!?!?」

と心の中で叫びました。
(左に曲がる=1番のコース)





まあ、結果を申し上げますと、住宅街にある2WAYストップの交差点で左折をしようとした際、左から直進車が来ていたのに左折を試みたためアウト。

路駐していた車が邪魔をしてかなり見えていなかったのだけど、
「車は来ていない」
と思って発進しちゃったんですわ。

いや、今になってゆっくりその時のことを思い出せば、2WAYストップだったのに4WAYストップの感覚で運転している自分がいた。
だから仮に左から車がきても止まるだろう くらいの気持ちがあったかもしれない。
よう覚えてへんけど・・・。

教習車だったので、試験官にキーッとブレーキを踏まれました。(がーん)




スコア表を見せてもらったら、あとは減点3点のみ。

レーンチェンジ後の方向指示器を消すのが遅い とか、
停止線より手前過ぎで止まる(←いつも超え気味だから気をつけすぎた)

とか、そんなレベル。

18点減点でアウトだから、これ以外は優秀だったのよ~。


ああ~!ぐやじいっ!!!



24時間後にしかオンラインで再予約できないからまだだけど、
もれなく今月末に2度目となりそうです。
キャンセル待ちも気をつけてみておこうっと。


は~、でもなんか楽になった。
絶対今日受からなきゃ後がない ってすごいプレッシャーだったの。
あたし、プレッシャーに弱いのよね。

それに今回の結果にも出たけど、まだイマイチ交差点の仕組みが分かっていないというか、
おどおどしている自分がいるんだよね。
自分が最優先権持ってるのになかなか進めないとか。
要勉強&要練習 ということでしょう。


ということで、応援してくれた皆さん、ご期待にこたえられなくてごめんなさい。
次頑張りまーすっ!


拍手[0回]

PR