忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

ワクワクする日

サンクスギビングも、昨年からとりこのBlack Fridayもワクワクするけれど、
やっぱりアメリカはクリスマス!
カリフォルニアは暖かくって、特に私が住むトーランスは雪なんて皆無だけど、やっぱりあの赤と緑の色合いを見ると、クリスマスキャロルや「Last Christmas」などの定番曲を聴くと、気持ちが嬉しくなっちゃいます。

そして私が一番ワクワクする日。
クリスマスツリーを出す日。

毎年サンクスギビングの次の日に出すことにしています。
昨年はブラックフライデーのおかげで体が疲労し、眠い目をこすりながら飾り付けをしたので、今年は少し早めに出そうかと考えていました。

だけど結局バタバタしてしまい、Black Fridayから戻った日の午後に、はにーちゃんにクローゼットから大きな大きな箱を出してもらい設置をお願いしました。
でも今年はここで激沈。
飾りつけは次の日に持ち越し・・・。

お子と一緒に楽しく飾り付けをするのも夢だけど、まだまだ私の大事なグラスオーナメントは触らせられない年齢の二人。
今年も一人で黙々と飾り付けをしました。


7.5ft(約230センチ)あるので踏み台使用


で、やっとできたツリー


1時間半かかりました(疲)


アメリカはクリスマスが過ぎて年が明けてもツリーを出しっぱなしにするので、年末の忙しいときにバタバタとおかたづけに時間を取られなくてすみます。

うちのはフェイクですが、航ちゃんが生まれた年に家族のツリーとして買ってもらって、今年で4度目のお披露目。電飾のトラブルもなく、全然キレイに使えています。

今年は生のリースを飾って、もみの匂いを楽しんでみようかな。






そして今年もパティオ担当のはにーちゃん。


近隣のおうちのイルミネーションを見るのも楽しみです。




これからしばし、このツリーに癒される日々が続きます。うれし。

拍手[0回]

PR