忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引越し会社

アパート探しから帰ってきてからはバタバタと引越し準備に追われているトモミでございます。

いろんな物を処分しつつ、ギリギリまで梱包できない物を放置(?)しつつ、最近いろいろコミュニケーションが取れるようになった里花の相手をしつつ・・・の引越し準備は結構ストレスが溜まります。

東京-大阪間くらいあるLAまでの道のり。引越し会社に頼もうか、自分達でトラックを借りてやろうか悩んだあげく、3年前にLAからベイエリアに引っ越した際にお世話になったASAHI MOVING COMPANYに連絡してみることにした。

大手引越し会社が5000ドルくらいの見積もりを出す中、ASAHIさんは1200ドルという超破格値で引き受けてくださった。日本人リーダーのシノハラさんを筆頭にメキシコ人を2、3人連れて手際よくやってくれ、本当に心からチップを弾ませてあげられたくらい気持ちの良い仕事をしてくれた。

だけど、ASAHIさんはLAの会社。一度ベイエリアに来てからまたLAへ なんてやってくれるわけないよなあと思いながら一応連絡。

「以前ベイエリアまでの引越しの際にお世話になりました。またLAに戻る事になったんですけど、引き受けてくださいますか?」

「いいですよ。この間もサンディエゴ(LAより2時間ほど南)からサンノゼ(LAより5時間ほど北)までの引越しをやりましたから」

「おいくらくらいになりますか?以前は1200ドルでやっていただいたのですけど・・・?」

「え?1200ドル?それは僕もかなりオマケさせていただいたみたいですねえ。今回はちょっとそのお値段では・・・」

「分かってます。1200ドルは安すぎると思ってましたし、今回は子供もいて荷物も増えてますからまた同じ値段ででお願いしようとは思ってないです。」

「そうですねえ・・・。う~~~ん・・・」

(倍ぐらい言ってくるかな・・・)←トモミ心の中のつぶやき
















「1600ドルで!!」 安っっ!!!








ASAHIさん、ありがとうございます。即決です。
どうぞよろしくお願い致します。

引越し日は3月3日(土)です。3日に荷物を積んでLAに向けて出発。次の日(4日)に新しいアパートに荷入れしてくださいます。

皆さんもお引越しの際にはまずASAHI MOVING COMPANYにご連絡を!


ASAHI MOVING COMPANY
310-261-7302
(担当:シノハラさん)

拍手[0回]

PR