忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

誕生日

4月10日はトモミの誕生日でした。はあ。もう6ですわ。6!!!
「四捨五入したらまだ30!」なんて言ってられなくなりました

金曜日にはにーちゃんがお休みを取ってくれたので3連休となった我が家。
だけど連日の子育てて、私はちょっぴりストレスが・・・。

最近、航ちゃんが後追いというか、ママがいないとどうしようもなく泣くのです。もうそれはそれはしつこいくらいの大泣きで、一度機嫌を損ねると戻すのにとてもエネルギーが要る。
朝起きてから夜寝るまでずっとそんな調子。だから毎日夕飯作るだけに精一杯。
やっとこさ夜に寝かしつけてもその後数回は起きるのでその度に起こされ、体重10キロを40分は抱っこ。
やっと寝たと思ってベッドに戻したら着地失敗
また起きちゃって更に30分抱っこ・・・。

里花はおしゃぶりをしていたから、おしゃぶりを突っ込んであげたらすぐに寝戻ってくれて、こちらが目を覚ましてしまうほど起きる必要はなかっただけにすごく辛く感じる。

ジェシーママが帰ってしまってまたいつもどおりに負担が増えたところへ航ちゃんがこんな感じだったので、なんだか気分がさえないお誕生日を迎えてしまいました。

はにーちゃんが夕食を外でって言ってくれて、本当はお寿司とか食べたかったけど、航ちゃんが食べられる物を用意するのも面倒な気分で、それに泣き出すと外に出なくちゃいけないほどの大泣きになることもしばしばだったので、ざわざわしている子供連れの多いレストランならまだしも、平日夜のお寿司屋さんではかえって疲れてしまうと思い、Hometown Buffetを希望した。
ここなら航ちゃん用にボイルしたにんじんやらインゲンやらもあるし、ゆでゆでのパスタもあるし、デザートにケーキもあるのでね。
何にもしなくていいのが一番のお祝いだわ。

私のことを気遣って、はにーちゃんがその日の夜から航ちゃんの寝かし付けやら夜泣きを全面に引き受けてくれて、トモミの気分は少しづつ晴れてきた。

お誕生日が来る前は「一人でお出かけさせてもらおう」と思いつめてしまうほどブルーだったけど、私にとって一番楽しいことは家族みんなでお出かけすること。
で、ちょっと遠いのだけどCARLSBADにあるお花畑に連れて行ってもらうことにした。

つづく。

拍手[0回]

PR