忍者ブログ

トモミのひとりごと

アメリカロサンゼルスから日常のことや育児のことなどいろいろ

怒るでしかし。

今回の2人目ちゃん出産時にも、トモミ母(みちバア)がお手伝いに来てくれることになっている。先日、オンラインから航空券の手配も済ませたのだが、旅行会社から変なメールが来た。

「ご旅行者のパスポート番号から推測すると、海外で取得されたパスポートだと思うのですが・・・」

あ?

要は、母のパスポートがMRP旅券(機械読取式パスポート)か否かを聞いてきているのだが、(アメリカは保安上の理由により、MRP旅券の所持が義務付けされているんだと)
母のパスポートはトモミ結婚式(in HAWAII)のときに日本で取ったもの。
「海外で取った」なんて、最初っから話がおかしい。

先方が言うには、母が旅券を取得した2003年前後の旅券番号はTE---TF----もしくはTG----で始まるらしく、母の旅券はTDから始まるので、海外で取得された物ではないか(=非MRP旅券の確立が高い)ということらしい。

そんなこと言われたってさ、何度みちバアに聞いても

トモミの「T」と、

えーびーしーでぃーの 「D」!!!
というので、

「TDで間違いないんですが」って、メールした。(2度も!)



そしたら、旅行会社は外務省(!)にまで問い合わせをしたらしく、その外務省の回答が、
「TD----から 始まるパスポートに関しては、海外で盗難等によりパスポートを 紛失してしまった場合に帰国渡航書として仮に発行したパスポートである」 というじゃない!

あくまでも一時帰国渡航書である為、その際の帰国のみ有効であり、
それ以降の渡航に際しては使えないため、
帰国後は新たにパスポートを申請しなくちゃいけないらしい。

「もう一度確認して下さい」 と旅行会社。

んで、今日、みちバアにもう一度電話したのね。そしたら・・・






だっからー、トモミの「T」に A、B、C、D

の「D」!!!

・・・・・・あれ?ちゃうわ!!!






「へ?・・・な、なにがちゃうんですか?」






「なんか、下の方に棒がある!」




「棒・・・?」







「ちゃうわ、ちゃうわ、「G」やわ! なんか、下の

方に棒がついてるの、見えへんかった!!」





「え? A、B、C、D、E、F、G の「G」ってこと?」













「そうそう!Gパンの G!!! ごっめ~ん♪」










・・・マジですか。完全な見間違いやん。

旅行会社の方もなんかウザイ客って思ってたみたいで、文面が結構バカにしたような感じだったのね。
でも私は何度も確認してたから、自信を持って結構辛口&強気メールだしてたのにぃ・・・。
恥ずかしすぎる。

どんな文面で返事しようかと、頭の中がグルグル回っている最中も
みちバアってば、



「ほんまやー! なんかよく見たら、丸くないわ」




だと。何が丸いのですか・・・?

拍手[0回]

PR